清水口調整池の白鳥

清水口3丁目の調整池で越冬する白鳥は、すっかり冬の風物詩になっています。
池の周囲を取り巻く金網越しに白鳥を観察しているのですが、この日は珍しく白鳥が金網の近くまでよちよちと歩いてきました。
この池に白鳥が飛来するようになってから、もう30年近くになります。
正確な年数は忘れました・・・・・・・・・。

ちょうど散歩道なので、いつでも見学者の姿が絶えることはありません。
この日も私と数人が餌をあげることなく池を見ていました。
そんな人間に興味を持ったのでしょうか、ほんとに目前まで歩いてきたのです。
好奇心が強い白鳥もいるのですね

コメントを残す