オンライン「意見文書き方教室」

大坪義明先生のオンライン「意見文書き方講座基礎編」を行います。
意見文書き方講座

12月13日(日)午前10時~11時30分
新聞記事を読んで、筆者の意図を読み取り自分の考えを書きます。
文章の書き方の基本、意見文としての一つの「型」を学びましょう。

対象は小学4年から中学生
参加費無料

お申込みは、
http://asa-nis.com/tenten/kakikata.html

特別学習会「意見文書き方教室」

大坪義明先生の「意見文書き方教室」をオンラインで開催します。
特別学習会は、3か月に一回開催する大坪義明先生の作文教室で、感想文の書き方と意見文の書き方を交互に行います。
Zoomを使用しますので、参加者と対話しながら講座はすすみます。
はじめて参加のお子さんも、すぐに慣れて楽しんで参加する様子が見られます。
実際に教室で対面授業するときは、1時間30分は長いと感じるお子さんも、周囲を気にすることもなく発言し、課題に集中できる利点もあるようです。
作文が苦手というお子さんにぜひ参加していただきたい講座です。

参加ご希望の方は、専用フォームからお申し込みください。
申込締切は、9月20日厳守

 

9月スタート!

国語が苦手、作文はもっと苦手な皆さん、
てんてんくらぶで楽しく学んでみませんか?
社会のことや動物、化学、宇宙、環境
新聞記事にはいろいろな話題がいっぱい!
読むことに慣れてくると、とっても面白い。もっと知りたいと
調べたくなる気持ちがいっぱいになります。
記事を読んで感想文を書くまでがとっても大事です。

会員募集

てんてんくらぶ説明会

てんてんくらぶの説明会をオンラインで行います。

日時:8月2日(日)午前11時~ 30分ほど
終了後、個人面談できます。

参加ご希望の方は、メールでご連絡ください。
ZOOMの招待状を送ります。ZOOMが初めての方は、事前に接続の練習をします。メールに練習希望と追記をお願いします。

作文教室「てんてんくらぶ」へようこそ

「てんてんくらぶ」は、新聞記事を活用した作文教室です。

書き写し 記事の書き写し・語句調べ・感想文を書くことが基本の学習です。

 感想文を書くには、記事の内容を深く理解することが大切です。記事を読んで興味を持ったこと。面白いと思ったこと。もっと知りたいと思ったこと。感動したこと。心に浮かんだ言葉をつなげることで、自然に感想文が書けるようになります。
この基本学習のほかに、
新聞記者の指導による「記者体験教室」 現役学習塾長による「感想文・意見文の書き方講座」「新聞スクラップ教室」「新聞スクラップコンクール」などイベントを随時開催しています。

コロナウイルス対策

コロナウイルスの感染予防対策として、今年5月、6月の2か月間は
ZOOMによるオンライン授業を実施しました。
7月からは、通常授業を再開いたします。
緊急事態宣言は解除されましたが、引き続き感染者が出ており
第2波、第3波の到来も懸念されておりますので、
学習室ではコロナウイルス対策を実施しております。
学習室の消毒、マスクの着用、入室時の手洗いのほか
体熱が37.3度以上の場合、学習室のご利用はご遠慮いただきます。
発熱していても、体調が良い場合は、ご家庭で、ZOOMでご参加ください。

当分の間、オンライン授業も継続いたします。